特色


1.修猷館高校出身の塾長による指導

 指導にあたるのは、実際に修猷館高校に合格し、プロ講師として様々な塾・予備校で教壇に立ってきた塾長です。菊池塾では塾長がすべての授業を担当いたします

 過去20年分の公立高校入試問題を分析し、国語・数学・理科・社会・英語の5科目の勉強法や、入試での得点力につなげていく方策をお伝えします。

 また、保護者様や学校の先生方とは別の存在として、塾長がメンタル面やモチベーション面についてもサポートしてまいります。


2.グループ指導×完全個別指導の独自のハイブリッド方式

 これまでの一般的な塾においては、一人の講師が多人数の生徒に講義を行う「集団授業」の形式か、一人の講師が1~3人程度に指導を行う「個別指導」が主流でした。

 菊池塾は、これらを組み合わせた指導法を考案しました。

 それが、「学年別グループ授業」×「完全個別指導」方式です。

これまでの指導形態 メリット デメリット
集団指導 ライバルとの競争

学校より早い進度

多人数だと授業レベルが合わない

ついていくことが難しい 

5科目受講が必須な場合が多い

授業の必要がない単元も受講する

個別指導 自分に合った指導

講師に任せきり

自分で考える癖がつきにくい

ライバルが生まれない

5科目すべて受けることが難しい

 大手予備校での指導経験もある塾長が、2つの方式を組み合わせた指導をいたします。

 

 1つには、最大4名のグループ授業(英語・数学・理科・社会/1日当たり120分)があります。体系的な理解が必要な科目を少人数で丁寧に指導いたします。個別指導のみでは起こりにくい、優秀なライバルとの切磋琢磨が可能です。

 

 もう1つには、完全個別指導(全科目/1回50分)があります。これは、生徒のそれぞれの課題を塾長が見極め、完全マンツーマンで指導するという形式です。グループ授業の補足、苦手科目の集中受講、各中学校別の定期テスト対策など、その生徒に合った適切な指導をすることができます。どうしても理解が必要な事項のみを対面で指導し、学習のスピードアップ・効率化を図ります。

 

 この二つの指導形式を併用し、グループ授業と個別指導の両方のメリットを活かしてまいります。

 

<お越しいただいた生徒の在籍中学校>

・当仁中学校

・舞鶴中学校

・福岡教育大学附属福岡中学校

・百道中学校

・警固中学校

・城西中学校

・城南中学校

・下山門中学校

・元岡中学校

 

・原北中学校


3.内申書(定期テスト)対策+入試対策の両立を図るプログラム

 グループ授業においては、学校よりやや早い進度で、英語・数学を中心に進めることにより、定期テスト前に余裕をもって学習を進めるようにいたします。グループ授業は発展的な内容も含むため、入試対策にもなります。

 

 また、完全個別指導においては、グループ授業の補習や、苦手意識のある科目の集中学習を行います。また、それぞれの中学校の定期テスト対策をいたします。

  

 グループ授業で体系的な理解を先取りし、完全個別指導で、その生徒の希望、適性、通っている中学校などの要素を踏まえてそれぞれに合った授業を行います。それにより、最も効率的な学習が可能となるのです。

 

※完全個別指導のみの受講はご遠慮いただいております。グループ授業のみの受講は可能です。


4.保護者様への細やかなご報告

(※生徒様ひとり分の報告書・資料です)

 菊池塾では、保護者様への細やかなご報告をモットーにしております。毎月、詳細な授業報告書をお送りいたします。また、月に一度、直接面談を行い、丁寧なコミュニケーションを実現しております。それにより、ご家庭での生徒様の状況を私たちが確認し、また菊池塾での生徒様の様子を保護者様がつぶさに把握できます。このような、大規模な塾ではできない、二人三脚でのサポートを行っております。


お問い合わせ:

092-791-2945(菊池)