塾長略歴

菊池秀策(きくち・しゅうさく)

 

福岡県立修猷館高等学校卒業

早稲田大学法学部入学

早稲田大学法学部卒業後、会社勤めの後、講師へと転身

東京都に展開する大手予備校にて勤務後、福岡へ帰郷

福岡では個別指導塾での講師から出発し、指導していた

生徒5名が全員第一志望の公立高校に合格

さらに、菊池が指導していた生徒だけが修猷館高に合格した

そののち、複数の予備校を経験後、個別指導塾「菊池塾」を創設

現在に至る