スマートフォン・タブレットでご覧の方は右上↗の「Ξ」マークをタップして下さい。

狙え、最難関。

修猷館に行きたいなら、菊池塾。

大濠公園・唐人町エリアに根差した地域密着型塾です。

 

福岡県立修猷館高等学校合格を徹底的に追求した、国語・英語・数学・社会・理科の指導を行います。

 

徹底的に無駄を省き、あえて拡大せず、塾生ひとりひとりに向き合う教育を進めてまいります。

 

菊池塾フライヤー「何が合否を分けたのか」の理由が知りたい方はこちら


➤修猷館高校受験専門塾

➤プロ講師である塾長による完全1:1個別指導

➤無料体験授業随時実施中

 

➤週に1科目・ヒトコマからOK/他塾との併用も歓迎

➤授業時間外での質問にも、電話・メールなどで対応可能



修猷館に入るのは、難しくない!

 そもそも、福岡県立の高校に入学するためには、志望校に見合う「学力検査(いわゆる入試)の点数」と「中学校第3学年における調査書の点数」を獲得する必要があります。

 

 学力検査に関して言えば、決して難解なことを求められているわけではありません。

中学校で学習した教科書の内容をどれほどの完成度で理解しているかが求められています。

ただ、「難関校」に合格するとなると、応用問題にも対応できる学力が必要とされるということです。

 

 調査書に関して言えば、日頃の授業態度・提出物・中間及び期末のテストの点数を総合的に加味して点数がつけられます。

 したがって、学校の先生方が求める「当たり前」のことを「当たり前」にコツコツこなしていくことが大事です。

 なお、中学校から高校に提出される調査書は「相対評価」で点数が記載されます。学年の中で明確に点数によって序列が決まるということです。

 

 以上の点などを考えると、前提として学校生活を周りに迷惑をかけることなく過ごし、定期テスト前にはコツコツ勉強して高得点をコンスタントにとることが必要です。

 そのうえで、入試本番で1点でも多くもぎとっていくという姿勢が求められます。

 

 とはいえ、結局は、検定教科書の内容を隅々まで理解し暗記すれば、本番の入試では高得点を望めるわけです。

 したがって、たとえ入試といえども、要は定期テストの延長版と考えてもよいことになります。

 すなわち、最初から範囲が決まっているテストを受けるだけの話になるのです。

 

 以上から何が言いたいのかというと、独自問題のない県立高に限って言えば、難関校でも合格するのは難しくない、ということです。

 その点を踏まえて、私たちと一緒に進んでいきましょう。


そもそもなぜ「修猷館」を目指すのか

 福岡県立修猷館高等学校は、福岡市内では言わずと知れた進学校です。

藩校としてはじまり、その歴史は創設から200年以上を誇ります。

進学校として、毎年東京大学や九州大学をはじめとして、難関大学に多くの生徒を送り出しています。

進学校とはいっても、ひたすら勉強を強いるような雰囲気はまったくありません。

 「文武両道」を体現するかのように、生徒の部活動への加入率は非常に高く、また大運動会をはじめとした学校行事には生徒が一丸となって取り組みます。

 また、福岡県出身で初めて内閣総理大臣となった廣田弘毅をはじめ、政財界に多くの卒業生を輩出しています。

 修猷館高校についてよく言われるのは「自由な校風」ということです。

 修猷館高校には、「校則」というものが存在しません。生徒が主体となって、自分たちを律し、自治の精神を体現しています。「自由だからこそ何をしてもいい」というのではなく、「自分たちの自由は自分たちで守る」という気風に満ち溢れています。

 もちろん、他の高校にも良い点はたくさんあると思います。ただ、修猷館高校に入学で味わう3年間は、一味違ったものとなるはずです。

 塾長の私自身、修猷館高校の卒業生として、志をもったより多くの方々に修猷館高校の世界へ旅立ってほしいと切に思っております。


無料体験授業について

1対1の完全個別指導においては、講師と生徒との相性というものが非常に重要になってきます。

その「相性」が「信頼関係」になり、「成績の向上・志望校合格」となるからです。

そのため、菊池塾では各科目(国語・数学・英語・社会・理科)につき、無料体験授業(1回70分)をいたします。

高校入試において、塾の選択は極めて重要です。お互いに納得したうえで実際の指導にあたらせていただきたいと考えております。

体験授業をご希望の方は、080-5240-4404(菊池)までご連絡ください。

 

また、諸般の事情で、当塾の校舎に定期的に登校できない方は、ご相談ください。ご自宅に塾長が直接伺う家庭教師形式での指導も承っております(通常の料金に交通費が可算されます)。


1科目週1日・他塾との併用もOK

 中学生を対象とした多くの塾では、国語・数学・英語・社会・理科といった主要5科目を必ず受講しなければならないところが大半です。また、「自主学習」などという名目で時間的に生徒を拘束するところも存在します。

 しかし、菊池塾は違います。塾の第一の目的は、塾生の学力向上と志望校合格であると考えます。そのため、生徒の多様なニーズに対応して、次のような対応をさせていただいております。

 ・1週間に1科目ヒトコマからOK

 ・他塾に通っていたとしても、その補助的な塾としての併用もOK

 もちろん、他にご要望があれば、可能な限り対応いたします。


大学受験指導

大学受験指導をご希望の方はこちら

菊池塾グループは、菊池塾Nextにおいて、主に小論文の完全個別指導を行っております。

書く力、すなわち「自分が考えたことを論理的に表明する力」は、これからの社会において求められる力です。

大学入試においても、推薦入試、AO入試、国公立大学後期試験、私立大学医学部入試などにおいては必須の科目です。

菊池塾Nextでは、それら「大学受験における小論文指導」に力を入れ、これまでも国立大学などに合格者を輩出してきました。

ご興味があれば、こちらもご覧ください。

菊池塾サイトのコンテンツはこちら

菊池塾概要

菊池塾の料金

塾長略歴

お問合せ/アクセス

日々折々日記

 

 

狙え、最難関。菊池塾